犬との生活♪

ミニプーのあんず、シェルティーのテネシーと カレンママの平凡な毎日を語ります

泥だらけ

着ていた服が泥だらけ、靴に長靴、も泥だらけ

車も田んぼ走ったように泥だらけ、タイヤはピカピカだったのに

見る影もありませんでしたよ。



洗濯に洗車に綺麗にしました。

さて昨日の動画です





スラ前のトンネルの出口は水溜りがあってテンションが低くなった

あんちゃんですが、そのあとは落ちつてできたのに

またも、トンネルで右に入るはずが、急にスピードを上げ

私が一歩踏み出す前に勝手に左にズボッと入り失格しました

ドラハと同じパターンになってショックです

ここ気にして丁寧に連れていくはずだった

でもその前に私の前をすり抜けていったわ

やっぱり、勝手に左に入るクセは治ってなかった

もう一度練習しなおしね。





気が抜けていてJPの検分をもう少しで逃すところだったわ

なんか風も出てきた。

このコースは1.2.3.だけ気をつければあとは多分大丈夫と

思って走った。あんちゃんも気持ちよく走ったみたいで

タイムもまぁまぁ。結果3席に入り雨の中きて

少しは報われたかな。

このSTで2度に上がれたらと願っていたけど

来年に持ち越しです。

もう少し練習しなさいということね



今年最後の大会はこんな結果で終わったわ


スポンサーサイト

大会の後は・・・洗濯

また次がんばるわ 

今日は気温が上がって夏に逆戻りな天気。
おかげで沢山の洗濯物はよく乾きました。
昨日の泥で汚れた服はスポーツ用品なので洗濯してきれいになった
やっぱし、スポーツ用品はいいわー

で、今日気がついたんだけど車の下に草がからまりついていた
あの状態で帰ってきたなんて、はずかしい

早速洗車して水気を取っているときに後ろのバンパーの下を拭くと
泥がたくさん落ちた。なにこれーでした

ななちん、お歳のせいか疲れたようでグゥーグゥーよく寝てたわ
私も疲れてお昼ねしたさけどね

さてさて、昨日のビデオあげました

鎌倉平塚JP1

JPいい走りだったのに、おしいわー
私、ほんと走れなかった。
あんちゃんがいつもより早かったので焦ったわ

鎌倉平塚AG1

雑なハンドリングしてしまったAG1
あんずは、上り物の特訓が必要だなって
感じた大会だった
それと環境に左右される精神的な弱さ

アジの大会とミニ旅行1

08’7月12日仙台アジリティーAG2
7月12、13日と2日続きの仙台アジリティー大会に参加してきた
カレンと私は12日の大会だけだったけど・・・・・

家を23時40分ころ出発して最後のSA国見で休憩して少し走ると
雨が降り出した279それも土砂降りな降りかた・・ヤダー
会場には5時過ぎに着いたすぐにカッパを着てタープ場所の確認
ところがその場所は・・・・リンクも私が嫌いな砂場、御殿場の大会に出ない
理由はあの砂場が嫌いだから、なのにいつもの河川敷はドタキャンを
くらい代替の場所がここ錦が丘、急遽砂を敷きいれて作ったリンクは
雨でどろどろぬかっている
タープ場所は川のようになっている445

競技が始まるころには雨も上がったけど、こんどは蒸し暑いのなんの
服は泥んこ靴も砂で泥んこ、おまけにカレンは一番最後
仙台の大会の特色はなんていっても出店があること
今年は牛タンがなかったのが残念だったわ

だけどうちら仙台の大会これがはじめてなんだわ
7月って梅雨時だしそれに暑いのよね
今年はそれを覚悟ででたんだけど、やっぱりカレンたちも
暑さには弱いので気をつけた、走るときも水をかけてやった

それと私自身もこの暑さとSAで24時ころに食べたうどんだけで
朝ごはんも食べてないし、というか食べる気持ちになれないまま
AGの検分をしたけど、走ったら貧血になるじゃないかと
おもう感じなくらいだった。
あわてて、アミノ酸サプリを飲んだり栄養ドリンクを飲んだら
体が楽になってきた。それとかき氷が救ってくれたかも(爆)

場所の関係で2リンク、まずは1度のAGとJPからスタートして
2度はそのあとSとMはAGからJPはLからとなる
今日のテーマはタッチゾーンを走り抜ける(笑)なんだけど
DWはとんだしシーソーでは出来たけど
そのあとの私の処理が悪くて失格になったけど、楽しく走れた
カレンも頑張って走ってるの動画はこれ↓


仙台12AG2

頑張って走ったカレンに悪いことしたわ
気持ちを入れ替えてJPはミスしないようにそれとタイム内で走ることに専念
仙台12日JP2
このあとからカレンの走りが速くなってる・・・
頑張ってギリギリタイム内CR7席でした


仙台12JP2
6時ごろやっとペンションに向かう
もうお腹ペコペコそして汗だくなので早く温泉48に入りたい
翌日は平泉に向かいます


お返事しながら走るカレン(爆)

次はハウスでちゅね・・まかしてー

昨日のJP3はいつも上位にいく人たちが失敗があったりで驚いた
こんなこともあるんだわ
コースは全長182M、標準タイム45秒

うーん、なとか頑張って走ってみるわと、とにかく楽しんでみたいと
私とカレンのアジリティーができればいいとおもうようにした


FCI東日本JP3
何箇所かのトラップがある、頑張って走るのよ・・・カレンちゃん
いつも思うこと、私が「コイ」というと返事をするカレン
ほんと走りながらうるさいんですけど(爆)
はじめて3度CRしました・・頑張って走ったわ


FIC東日本AG3
やっぱりAGもCRしたい、人間って欲深よね
こちらはコース全長183M、標準タイム50秒

だけど速い人でも41秒台だよ、うちらはそれに10秒は遅いんだから
CRしたといてもタイム減点がつくからだめだわ、シュン(>_<)
それにJPですでに力半分使ってるしね
どのくらい頑張れるかわかんないし
暑いからカレンも走るかどうかなんだよねぇー
そしたらなんと、タイム内ギリギリでCRできた
ラッキーな一日だったわ


まとめて報告

東扇島公園の人口浜

土曜もこの東扇島公園で1度と団体戦があの雨の中おこなわれ
1日の日曜は天気は快晴海風が気持ちいい
でも土曜の雨のせいで埋立地のこの公園は水はけが悪く
ところどころ水溜りがある

海の向こうは川崎のコンビナートが見え周りは大きな
倉庫街で人家などはあるはずもない所だった
これで大会場所が芝なら最高なんじゃないかしら
家からのアクセスも湾岸線で走りやすいしね
羽田から離陸のジャル
そして空には羽田から離陸のJALが頻繁にみえる
一般の人もいたみたいだわ

大会の帰り頭が重くて、とっても疲れた
家についてもパソを開く気力もなくすぐに寝てしまいました
2日月曜は仕事で2時間残業、疲れもピーク
それと左足ふくらはぎが仕事中に
何回もつりそうになった・・・・これはやばいんじゃないでしょうか
なので今日は整形外科にいって診察してもらいました


前置きはさておいて、大会の話
昨年の本部大会はお馬さんが走る御殿場の馬術スポーツセンター
そして2度3度だけだったのでカレンちゃんはまだ1度だったので
出場できなかった
だからはじめての本部しかも3度に出場するなんて想定外だったわよ

午前中は2度からで標準タイムがやたらきびしい
2度でこのタイムだったら、3度はいったいどうなるのよ
今日のコースは外人さんのコース
見ればタイヤなし、レンガなし、ソフトトンネルなしで
ハードルの微妙な角度で構成されている
それと2度3度ともスラのインがいやらしい感じだった


本部AG3
カレンちやんはAG3からでした
コースはそんなにむずかしいコースではないんだけど
標準タイムがなんとAG36秒よ、これって世界の標準タイムなの
みて唖然、走る前から結果が見える12
気持ちがいっきにブルーになった
学校で練習しているときも、一番速い人より10秒は遅いし
それに30秒台で走れない
あたしとカレンは経験も少ないし練習量も少ない
完走できればいいんじゃないかしらと望んだ30

ビデオ見てまずAフレのあとの黒トンは右側にイン
ハードルを飛ばしてコイと呼んでカレンも来たのに
あたしがトンネルのい入り口を塞ぐ立ち位置にそしてハウスといって
すぐに出口に移動しようとしたため、カレンを迷わせてしまった
スラは少し戻るような形でラインを作りイン、でも
これもはじめてな経験、カレンの足が止まったけど
なんとかスラ入り成功
そしてそのあとのスラからのハードルここも
検分では少し大きく回して向こう側から飛ばすはずだったのに
カレンが内に入ってきたので、やり直した
DWからあとは検分通り走り完走できた
CRしたのは54頭中9頭


本部JP3
JP3の標準タイムは全長157mで33秒・・・
殺人的なタイムじゃないの!40
54頭中CRは8頭でした

実は見ればわかるけどこのJPは失格でした409
走り終わった時点でも失格にはまったく気づいていない(爆)
成績表見て・・・え?なんで失格?405
ビデオ見てはじめてわかった・・・(おいおい)
黒トンのあと、ハードル2本飛ばして次のハードルに行くとき
事件はおきた(おおげさ)
カレンがカラートンネルに向かうのが見えたので
すぐに「コイ」と大声で叫んだ
カレンはトンネルの寸前で回避してきたので
あたしはまさか失格だとはおもわなかったし
ピーの増えの音にも全然気がつかなかったんですよ

ジャッジはビデオをでもわかるように
トンネルの向こう側から覗き込んで見ている
あの立ち位置だと、カレンがトンネルに突っ込んだように
見えたのね・・・・だから手で×をつくりピーの笛だったのね

でもでも、あたしは見た28
カレンは直前で回避したのをだからこそ
増えの音にも気がつかないで走ったんだけど

それに失格の場合、夢中になって走ってる
ハンドラーが気がつかないことがあるので
場内アナウンスも入る
「失格でーす。また次頑張ってください」とか
「すみやかに、退場してください」という
よく聞くあのアナウンスがないのよねー
だもん、余計わかんなかったってわけよ
なんだか、後味の悪いJPだったわ


ダブル失格しちった

つくばアップアップ
昨日からの雨は今日も降り続いていた
やだなぁー雨の中の大会だわ
今日のリンクは3リンクでアトラクション専用とまずは2度からの進行でした
ラージがAGからスモールとミディアムはJPからの進行
カレンはJPから今日は朝からテンションが高い
走りもよかったのにスラ入り失敗とスラのあとのバーを逆飛びして
失格その1のJP2


つくばアップアップJP2
そして次はAG2でDWでタッチを飛びタイヤを横抜けして
わたしのやり直しがさらに逆飛びさせて失格とあいなりました
昨日の学校での練習でもタイヤの横抜けやってたんだよね
またタイヤ特訓しないとだめだわ
失格その2のAG2


つくばアップアップAG2
午後になって雨も上がったけどなんだか寒い一日だったわ
ああ、疲れた


ああ、やられた

爆睡しました
今日は病院に薬をとりに出かけて買い物して帰ると
いつもだったら、大騒ぎするはずが静かだった
玄関に入るとビニール袋が散らばっている
あああああぁぁぁーーーー!!!!!
まずはななが玄関から飛び出して外に
そしてわたちは関係ありませんってな顔
あんずはそばでうろたえている
カレンは中から出てこない

だれだぁーといいながら入るとカレンは
耳を後ろにひいて、はいわたちですと顔をしていた
昨日の大会にもっていったフードをバッグの中にいれてあった
フタがあいていたせいで、中からフードを
ひっぱりだして、ビニール袋を引き裂き食べた
たぶんあんずがひっぱりだして
カレンがその袋を引き裂いたんだとおもう
関心なのはななのフードは食べてないことだった
それとも、わたしが帰ってきたので
ななの分まで食べることができなかったか

久しぶりにやられました
だしっぱにしてたワタシが悪いんだけどさ
さてさて昨日の大会の動画をあげました
JP3から


北関東BJP3
緊張したけど、ノーミス完走でもタイム減点つき
これは永遠の課題かもね
そしてAG3は


北関東BAG3
昨日の大会標準タイムが53秒184Mのコースだった
これならいけそうかもとおもったのに
スラ入りを拒絶1取られて完走
アタシがもっとしっかり誘導していればなんだけど


私とカレンのアジリティー大会

埼玉Doでのスラ

さて、昨日の続き、前夜雨がかなり降ったのでさぞかし地面の状態は悪いのではと
想像していたけど、それは心配なかった
朝から気温は13度、天気予報では気温は20度くらいになるといっていた
風が少し強い、あの凧あげ砂漠をおもいだした
風があるせいか、午前中はなんか肌寒く感じる

AGのところは草があるのでそんなに気にならなかったけど
JPのところは土がむきだしで土煙がたっている
そのせいだったのかしら・・・今朝はのどがいがらぽかったわ

4リンク同時進行でテントの前がAG2度となっていたのでみんなの走りを
見ることができた
ミデアムの層も3度で走っている人がかなり参加しているので
どのくらいカレンと私は頑張れるのか・・・緊張したわ

コースは2箇所いやらしいところがある
ハードル→ロング→Aフレ→ハードルまではほぼ直線にならんでいる
そして次はトンネルの逆いれ、足の早い犬はここで失格となることが多い
カレンは早くはないが危なかった、私の引付が甘かったせいで
出口にいきそうになるところを呼び戻して入り口に

2箇所めはシーソーから微妙にならんだハードルでの失格が多い
検分でも悩んだ、理想のハンドリングはわかるけど
私にそれができるかといえば?だわ

表彰台にあがるようなタイムも速い人たちが次々と失敗するなか
なんとか運良くCRできた
ビデオを見ると最後へんなハンドリングしてるのがわかる(笑)
AGの動画は途中からになってます(汗)

ドゥーAG2


JPでのタイヤ
JPでは自分の検分と違うハンドリングしたためか
カレンとの息があわず2箇所で拒絶とタイム減点つき
直前で変更するもじゃないわね
いい経験したわ

ドゥーJP2


競技もサクサクと終わり、最後はアトラクションをみて
楽しめた大会でした


もの凄い風

埼玉BでのAフレ
画像はポンパパから・・・ありがとう

昨日の風も凄かったけど、今日も強風が吹き荒れている
あんずの眼科に行くのに高速でいったけど怖かったわ
ハンドル握り締めていないととられるので疲れた

昨日の埼玉BのAGの動画をおかんが送ってくれたのでアップします
いつもありがとう、感謝だわ

 


カレン埼玉B AG2
まずはスタートで悩んだ、DWをどちら側を走るかなんだけどディス側で走ることにした
スラまでは検分どおりに走れた
問題は、スラからハードル→ハードル→レンガなんだけど
検分ではレンガの前をエアプレーンでいきカレンがレンガを飛んだら
ひきつけて、バックハウスの予定だった
それなのに、レンガをとんだとき私の位置がレンガの向こう側にあった
これはまずいとおもったけどしかたなく、無理やりハウスと叫ぶ
カレンが左側の出口にいこうとしたので、といっても
無理はない、私が悪いんだから
でもでも、ここでコイと叫ぶ・・・カレンがさっと向きを変えて入り口に入った
これが運命の分け目なんて大げさだけど
あとは検分とおりゴールへ・・・・タイム減点かと思ったらセーフでした
このコース全長180Mおばさんにはキツイです
CRしたのも3頭だけだったので運よく2席に入りました


[

大会の後は・・・

あたちも走ったから疲れたわ


大会は早く終わったし近場だけどやっぱり疲れは同じだわ
運転だけでもとーちゃんにたのめばよかった
会場にいるころから、少し頭が痛かったしノドもへんだった
やばいこれは風邪の前兆だわ
家に帰ってもまだなおんないし、眠くてしかたない
ブログを早めに書いて
腰も痛かったのでシップを貼って寝た


今朝は腰は痛くなったけど首筋から背中が痛い
今日はあんずとななの目の検査をしたいので眼科にいった
しんどいわ、あんずは今日から目の治療に入った
2週間治療してみて良好ならいいんだけど
成果がない場合は治療はうちきりになる
どうなるかな、よくなるといいんだけどな


してして、昨日のアジのムービーをおかんが
送信してくれたので見てねまずはAG2からよ




カレン千葉 AG2
スタートからいやらしいハードルの位置とスラのトラップがある
次にきをつけるところはダブルバーからの中抜き
そして最後はシーソーから最後のハードル検分では
スラ、DW、シーソーはフロントに入るときめて
検分とおり走れた、うれしい




カレン 千葉JP2
JPは3本まではほぼきれいに並べられている
問題は5番ハードル右にソフトトンネルがトラップになっている
ここはどうしようか悩んだ。
カレンはわりとトラップにははまらないので
ここは素直にヒールサイドでカレンを受け止めてゴー
ビデオを見て思ったこの位置に立てばソフトはさえぎれている
あとはロングから次のハードルまで丁寧に連れて行き
180度まわしてレンガと続きタイヤ、ハードル
17番ハードルから18番ハードルの中抜きを気をつければ
CRできるかもと、こちらも検分とおり走行した
できたCRできた
またまたWクリーンだわ
まじでうれちい



プロフィール

カレンママ

Author:カレンママ
あんず12歳
テネシー6歳

カレンは
2012年10月22日 
11歳10ケ月で
虹の橋を渡りました

ななは
2014年9月8日
17才7ケ月で
虹の橋を渡りました

カレンママは・・・?

カレンとあんずは
グランドトレーニングCH
カレンはCDXと
BHも合格
アジリティーCHも
完成しました
あとは
グランドアジリティーCH
これはどうなる?
あんずはCDXの
試験どうしよう
ななみはいつもマイペース
新しく里親で迎えた
テネシーはこれから
お勉強がんばります
そんな3姉妹?(笑)と
カレンママの
日常を紹介してます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

ペットのお薬専門店ペットくすり、動物病院と同じお薬が処方箋無しで最大70%OFF! blogramで人気ブログを分析

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる